【PC】ロシア語&日本語キーボードのWindows10での切り替え、設定方法【超簡単】

Raspberry Pi3を買い直し、ついでにBluetoothではなく、安くて使いやすい有線のゲーミングキーボードが欲しくなったので、KKmoonゲーミングキーボードロシア語キーボードを購入したのですが、そのWindows10(Pro、Home)での設定方法の、即席のメモブログです。

ロシア語ゲーミングキーボードの外観とか

ロシア語キーボードとは言うものの、日本語キーボードとは違い、ロシア語キーボード英字キーボードにロシア語の刻印があるだけなので、実質英字キーボードなのです。

※ 基本的な事ですが、どの国の文字だろうが、今使ってる日本語もしくは英字キーボードに、その言語の文字のシールを張って、各国キーボードにする事が可能です。

今回はキーボードが欲しかったので、Amazonでたまたま見かけた¥2,500で売られていた、KKmoonのロシア語キーボードを購入しました。

これがAmazonで購入して届いた安いロシア語のゲーミングキーボード。
ゲーミングキーボードらしい派手なパッケージだw
これがAmazonで購入して届いた安いロシア語のゲーミングキーボード。
ゲーミングキーボードらしい派手なパッケージだw
ゲーミングキーボードらしいメカメカしいデザイン!
ゲーミングキーボードらしいメカメカしいデザイン!
赤、紫、青の3色に切り替えられ、パターンも3種類から選べる
の3色に切り替えられ、パターンも3種類から選べる

因みに、秋葉原で物色したゲーミングキーボードが、ぶっちゃけ中国のウェブサイトで売られている物とほぼ同じで、価格のみ転売価格だという事を実感したので、秋葉原では購入せず、お手軽価格のこのゲーミングキーボードを買ったのです。

もちろん店頭で売られているのは保証があったり、日本語刻印があるバージョンがあったり、細かな違いはありますが、ベースはほぼ同じ。

※ Logicool等有名メーカー製品は除く。

予想通りというか、これも中国製で、ざっと中国のサイトを見た感じ、中国だと¥500程度で買えるのではないかと思われる。
あ、ちなみに私は日本人ですからね!
予想通りというか、これも中国製で、ざっと中国のサイトを見た感じ、中国だと¥500程度で買えるのではないかと思われる。
あ、ちなみに私は日本人ですからね!
DeskMini 110にこのゲーミングキーボードを接続し、光らせてみた。
DeskMini 110にこのゲーミングキーボードを接続し、光らせてみた。
Fn(ファンクションキー)を押下し、右上方に見えるPB、SL、PSキーで色や発光パターンを変えれます。
Fn(ファンクションキー)を押下し、右上方に見えるPB、SL、PSキーで色や発光パターンを変えれます。
ゲーミングキーボードらしく、キーボード側面も光ります。
ゲーミングキーボードらしく、キーボード側面も光ります。
作り込みは値段なりといったところでしょうか。キーが少々硬いです。
作り込みは値段なりといったところでしょうか。キーが少々硬いです。
音量調整ボタン、音楽アプリ起動ボタンもあります。
音量調整ボタン、音楽アプリ起動ボタンもあります。
ブラウザ起動、メールアプリ起動も出来ます。
ブラウザ起動、メールアプリ起動も出来ます。
これはずっと使っているElecomの日本語キーボード。シフトキー等大きく、タッチが軽くてすごく打ちやすい!
因みにロシア語キーボードはRaspberry Pi3で使ってます。
これはずっと使っているElecomの日本語キーボード。シフトキー等大きく、タッチが軽くてすごく打ちやすい!
因みにロシア語キーボードはRaspberry Pi3で使ってます。
これは以前上海で買ったゲーミングキーボード。耐久性は・・なかった!
これは以前上海で買ったゲーミングキーボード。耐久性は・・なかった!

Windows8以前の設定方法(自動では物理キーボードの種類を認識してくれない)

ここから本題。

以前どこかに書いたか、動画で説明した気がするけど、再度設定方法だけ記載。

Windowsは物理キーボードの種類を自動で認識してくれないので、手動で設定する必要があります。

まず、Windows8以前のOSの場合は下記の手順で物理キーボードのレイアウトを変更する必要がありました。

1:ファイル名を指定して実行に「regedit」と入力し、起動
1:ファイル名を指定して実行に「regedit」と入力し、起動
2:画像の場所、Parametersまで開いていく
2:画像の場所、Parametersまで開いていく

HKEY_LOCAL_MACHINE
∟SYSTEM
 ∟CurrentControlSet
  ∟Services
   ∟i8042prt
    ∟Parameters

3:日本語キーボード or 英語キーボードの指定をする
※ 上述の画像のマーカー部分、「LayerDriver JPN」と「OverrideKeyBoardIdentifier」、2つのレジストリの値を書き換えれば、キーボードの配列(レイアウト)を変える事が出来る。

LayerDriver JPNのキー書き換え

LayerDriver JPNのキー書き換えは下記の通り。

日本語キーボードを指定する場合:kbd106.dll
英語キーボード指定する場合:kbd101.dll

OverrideKeyBoardIdentifierのキー書き換え

OverrideKeyBoardIdentifierのキー書き換えは下記の通り。

日本語キーボード指定する場合:PCAT_106KEY
英語キーボード指定を指定する場合:PCAT_101KEY

これで、物理的な英字・日本語キーボードの設定変更は完了です。

入力メソッドはIME、ソフトなので、自身が使っている好みのIMEを使うという感じです。


Windows10Pro、Homeでのキーボード設定方法

Windows10からは、下記の場所から手軽にキーボードの設定変更、言語の追加が出来ます。

アクションセンター(コントロールパネル)内にある、全ての設定をクリック。
アクションセンター(コントロールパネル)内にある、全ての設定をクリック。
時刻と言語のアイコンをクリック。
時刻と言語のアイコンをクリック。
左側メニュー内の、言語をクリック。
左側メニュー内の、言語をクリック。
一番上にある、自分が使っている「アプリの既定の言語」をクリック。
私は当然日本語が既定なので、日本語をクリック。
一番上にある、自分が使っている「アプリの既定の言語」をクリック。
私は当然日本語が既定なので、日本語をクリック。
オプションボタンをクリック。
オプションボタンをクリック。
ここに、「ハードウェアキーボードレイアウト」の項目があるので、「レイアウトを変更する」をクリック。
ここに、「ハードウェアキーボードレイアウト」の項目があるので、「レイアウトを変更する」をクリック。
ロシア語キーボードを購入したけど、実質は英語キーボードなので、英語キーボードしか出て来ません。
なので、当然英語キーボードを選択。
ロシア語キーボードを購入したけど、実質英語キーボードなので、英語キーボードしか出て来ません。
なので、当然英語キーボードを選択。
変更完了しました。表示の通り、再起動後に有効になりますw
変更完了しました。表示の通り、再起動後に有効になりますw
ついでに他のIMEのオプションをチェックしてみた。ここでは簡体字中国語のオプションをクリック。
ついでに他のIMEのオプションをチェックしてみた。ここでは簡体字中国語のオプションをクリック。
既定のキーボードではないので、弄る必要はないです。
既定のキーボードではないので、弄る必要はないです。

たかがキーボードだけど、設定方法を知らないと、多少手間取りますね。

特にLinuxだと、入力メソッド(IME)と物理キーボードの組み合わせを分かってないと入力で手間取る事になりますね。

今回もう既にRaspberry Pi3にRaspbianをインストールし、日本語、中国語、ロシア語が入力できるようになってるのですが、その設定はまた後日時間があれば動画にしてうぷろうと思います。

適当な、即席で書いたブログですが、参考になれば幸いです。

でゎでゎ♪


にほんブログ村 その他日記ブログへ
ゲオモバイル ネットで買取

楽天トラベル

Related posts