Philips(フィリップス)の、コスパが良い23.8インチのIPS液晶、241E9/11のメモ書き

Paspberry Pi3のはんだ付けが醜くかったので、新しく買い直したのだけど、今回はVNC(リモート操作)せず、液晶に直接つないで使いたかったのと、DeskMini 110とは別に、DeskMini 310を買おうと思い、つまるところ新たに液晶が必要になったので、

Display PortとHDMI」、もしくは「HDMIが2個

付いている液晶を探してたのだけど、結果、今まで使っていたPhilipsフィリップス)の226Eの後継にあたると思われる、2018年10月発売の241E9/11というIPS液晶を買ったのです。

Philips(フィリップス)の2018年10月発売の、23.8インチのIPS液晶、241E9/11
Philips(フィリップス)の2018年10月発売の、23.8インチのIPS液晶、241E9/11

Amazonと価格.comどちらで買うか迷ったけど、価格.comで購入!

値段は送料込み¥12,980+価格.comの安心取引料の¥267、計¥13,247!

この価格で、前モデルの狭額縁ローブルーライトちらつき防止機能Flicker-Free)等を踏襲しつつ、AMDのグラボ利用者には役立つと思われる、AMD FreeSync(ゲーム中に描画が遅いor早い為に画面が崩れるのを、ある程度防ぐ機能)に対応し、更にはHDMI端子が2つあり、消費電力も通常13.52 Wと低く、個人的には申し分のない液晶だったので、購入しました。

因みに解像度は1920 x 1080(FHD)で、HDMIのバージョンは1.4です。

下記はメーカーのページと、Amazonのリンクです。

⇒ Philips(フィリップス)のIPS液晶、241E9/11の製品ページ
⇒ Amazonの製品ページ


いわゆる開封の儀というやつ

いわゆる開封の儀的な、メモ画像と簡単な解説です。

動画も撮ってるので、後日うぷるかも!?

Philips(フィリップス)の23.8インチのIPS液晶、241E9/11の付属物。
ACアダプターと電源ケーブル、HDMI1.4のケーブル、そして台座の3点でした。
Philips(フィリップス)の23.8インチのIPS液晶、241E9/11の付属物。
ACアダプターと電源ケーブル、HDMI1.4のケーブル、そして台座の3点でした。
Philips(フィリップス)の23.8インチのIPS液晶、241E9/11の背面。
Philips(フィリップス)の23.8インチのIPS液晶、241E9/11の背面。
電源ボタンだけではなく、このボタン1つで輝度等各種設定が行えるのも前モデル譲り!
 これは意外と便利。因みに操作時の言語は21言語から選べます。
電源ボタンだけではなく、このボタン1つで輝度等各種設定が行えるのも前モデル譲り!
これは意外と便利。因みに操作時の言語は21言語から選べます。
発売は2018年10月だけど、これは2018年11月製造モデルでした。
発売は2018年10月だけど、これは2018年11月製造モデルでした。
ローブルーライト、ちらつき防止機能(Flicker-Free)、AMD FreeSync等、この液晶の機能を簡潔に説明しているシール。
ローブルーライト、ちらつき防止機能(Flicker-Free)、AMD FreeSync等、この液晶の機能を簡潔に説明しているシール。
Philips(フィリップス)の23.8インチのIPS液晶、241E9/11はノングレアです。
Philips(フィリップス)の23.8インチのIPS液晶、241E9/11はノングレアです。
インターフェイス類は後ろにまとまってます。
HDMI1.4 x 2、DVI(D-Sub) x 1と音声出力端子、そして電源プラグ。
インターフェイス類は後ろにまとまってます。
HDMI1.4 x 2、DVI(D-Sub) x 1と音声出力端子、そして電源プラグ。
241E9/11にスタンドを付けて立ててみた。奥には226Eの液晶スタンドが見えてます。
241E9/11にスタンドを付けて立ててみた。奥には226Eの液晶スタンドが見えてます。
これが新ためてPimoroniから購入した、Raspberry Pi3。本体以外にケースやカメラも2つ買いました。
因みにMicroSDはA1規格で容量は128GBですが、FAT32でフォーマットしたら32GB以上でも利用出来るのです。
セットアップまでの動画撮ったので、後日うぷるかも!?
これが新ためてPimoroniから購入した、Raspberry Pi3。本体以外にケースカメラも2つ買いました。
因みにMicroSDはA1規格で容量は128GBですが、FAT32でフォーマットしたら32GB以上でも利用出来るのです。
セットアップまでの動画撮ったので、後日うぷるかも!?
空いてる場所、否、場所を無理やり作ってPhilips(フィリップス)のIPS液晶、241E9/11を設置。
空いてる場所、否、場所を無理やり作ってPhilips(フィリップス)のIPS液晶、241E9/11を設置。
とりあえず応急処置的に、Daisoで買ったラックを使って収納を液晶上部に作ってみた。
とりあえず応急処置的に、Daisoで買ったラックを使って収納を液晶上部に作ってみた。
中々うまく収まってくれました。液晶の下部には個人的に懐かしいサンフラワーが航海してますw
中々うまく収まってくれました。液晶の下部には個人的に懐かしいサンフラワーが航海してますw

Raspberry Pi3にRaspbianをインストールして起動してテスト

Raspberry Pi3にRaspbianをインストールして起動して、モニターのテストをしてみました。

いい感じに映ってくれてます。

液晶は十分にその役割を果たしてくれてます。
キーボードは使わない時は液晶上部に収納出来るので、スペースが有効活用出来ます。
液晶は十分にその役割を果たしてくれてます。
キーボードは使わない時は液晶上部に収納出来るので、スペースが有効活用出来ます。

狭額縁なので、大きさをあまり感じさせず、色味も個人的に好き。
因みにキーボードはゲーミングキーボードを買ったのですが、この手のキーボードは同じクオリティならば、中国の淘宝で買った方が断然安いしお買い得かなと思う。

ただの個人的なメモブログですが、参考になれば幸いです♪

でゎでゎ!


にほんブログ村 その他日記ブログへ
ゲオモバイル ネットで買取

楽天トラベル

Related posts